保育士転職サイトの選び方


転職を考え始めた時、お役に立つのが「転職サイト」です。今や、転職サイトは花盛りです。どの転職サイトを選ぶかによって、その後の転職に違いが出るのをご存知ですか?質の良い転職サイトを選びたいものです。

保育関連の転職サイトの選び方

あなたが保育関連のお仕事を探しているのなら、保育関連のお仕事に特化したサイトを利用するのがベストです。当サイトでは、保育士専用のサイトをご紹介しています。必要な資格は何か、家に持ち帰らなければならない仕事の有無など詳しい情報を知ることができます。

求人数


求人数が多いサイトを選びましょう。求人数が多いサイトなら、選択肢が広がります。

全国展開しているサイトもありますが、もし地元でお仕事をしたいと考えているなら、あなたが希望している地域に強い地域特化型のサイトがいいでしょう。

非公開情報の有無


保育関連の求人には、応募殺到を避けるためや、職員不足を外部に知られたくないという園の都合などで、信頼のおけるサイトにしか求人情報を載せないところもあります。非公開求人情報の中には、あなたの希望に合うものがある場合もあります。

コンサルタントは保育業界のことに精通しているか?


保育業界のお仕事は、独特のものがありますから、そのあたりの知識や情報、経験をコンサルタントが持っているかどうかは、あなたの転職にとって大きいです。求職者の立場を理解できるコンサルタントならいいですね。

サイトによったら、「コンサルタントは保育士経験者」と明記しているところもありますから、その点をサイトを選ぶポイントの一つにしてもいいでしょう。

保育士転職サイトは複数登録がおすすめ

複数のサイトに登録すると、たくさんの求人情報に接することができます。サイトによって、求人先の評価が違っていたり、紹介方法が異なっていたり、比較することができます。比較できることは、求職者には大きなメリットです。

間口をひろげて、さまざまな角度から求人を探すといいでしょう。

複数登録をおすすめの理由① 多くの求人情報を比較できる!

複数サイトに登録すると、さまざまな求人情報を得ることができます。サイトによる求人先の評価の違いや、紹介方法の相違など比較材料が得られるので、転職の判断材料になります。

せっかく転職を決意したあなたですもの、できるだけ多くの求人情報からあなたに最適の職場を選びましょう。

複数登録をおすすめの理由② コンサルタントが親身である!

転職サイトの多くは、あなた専任のコンサルタントが付きます。求人情報の紹介に加えて、履歴書の書き方、面接の受け方などあなたの転職が成功するよう、陰に日向に頑張ってくれるのがコンサルタントです。

そのコンサルタントがどれだけ親身になってくれるか、どれだけ優秀かによって、あなたの転職に大きな差が出ることもあります。

複数登録をおすすめの理由③ 転職サイトによる提供するサービスの差

転職サイトは、給与や待遇を重視するのか、職場の人間関係重視なのか、未経験者教育を重視するのかなど、それぞれ得意とする分野、地域、重視するポイントなどが違います。

複数登録におすすめの保育士転職サイトをご紹介しましょう!

サポート保育

サポート保育は求人数全国20,000件以上、月給30万とか賞与4.5ヶ月などの高待遇求人もある他、入職日、雇用形態、勤務時間、そして給与や年収といった部分をコンサルタントが、あなたに代わって交渉してくれます。

詳細ページ公式ページ


保育バランス

保育バランスは、病院・企業内の保育所など事業所内保育所に特化した保育士転職サイトです。その代わり扱っているのは首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)だけですが、「土日完全休み」「残業なし」「行事なし」などの求人を探している方に向いています。

詳細ページ公式ページ


保育エイド

保育エイドは、現在「人間関係の悩み」を抱えている保育士さんにオススメのサイトです。
保育士さんの転職理由の約8割は「人間関係の悩み」を原因とするものであることから、「人間関係が比較的良好な働きやすい職場」を紹介するようにしています。

詳細ページ公式ページ


ほいく畑

ほいく畑は厚生労働大臣認可で安心の就業支援サービスです。保育専門の人材コーディネーターがひとりずつ専任でついてくれます。もちろん、ブランクがある方や正社員で働くのは難しいという方でもOKです。

詳細ページ公式ページ

保育士の転職までの流れ

各転職サイトの特徴をよく調べて、あなたにぴったりな転職サイトを選びましょう。対応している地域やどんなサポート体制かなどをチェックしましょう。

転職サイト比較表でじっくり見比べてください。参考になるはずです。

無料会員登録


転職サイトを選んだら、会員登録をしましょう!登録は無料です。登録は、1分もかからず簡単にできます。当サイトでご紹介のサイトは、登録から転職まですべて無料です。

転職成功率がアップするので、複数の転職サイトへの登録をおすすめします。完全無料なので、たくさん登録すれば、チャンスが広がりますよ!

転職活動を始めましょう!

登録すれば、登録した人だけが見ることができる非公開求人情報も閲覧可能になります。あなた専任のコンサルタントもついて、転職のためのサポートをしてもらえます。初めての方でも、丁寧に教えてもらえるほか、あなたの希望を探してくれたり、要望を伝えてくれたり、親身にあなたの転職をサポートしてくれます。

不安があっても、コンサルタントと一緒なら頑張れますよ!

応募から面接まで

履歴書・職務経歴書


求人に応募するときには、履歴書・職務経歴書が必要です。他のお仕事と同じように、職歴や保有資格を書きましょう。

志望動機欄は、応募理由を具体的に書きましょう。その園を選んだ理由、園の方針についてどう感じたか、前職の経験をどう生かしたいかを書くといいでしょう。求人側も、志望動機をしっかり確認するので、とても重要です。丁寧に、具体的に書くといいでしょう。

履歴書を読む担当者にぜひ採用したいと思わせるような積極的な志望動機を書きましょう。

面接を受けましょう!


面接を受ける際に、面接担当者に好印象を持ってもらえるよう、話し方だけでなく、表情、言葉遣いなどに注意を払いましょう。

面接の際、前職を退職した理由を必ず質問されます。話す内容を準備しておきましょう。前職をなぜ辞めたのか、今回の園ではどう対処できるのかなど事前にまとめておくと、質問にもきちんと説明できるでしょう。前職で辞めた理由とそれを糧にした今後の活躍を理解してもらいましょう。

面接は、短時間勝負です。しどろもどろにならないよう、事前にしっかり準備をしておけば心配いりません。担当コンサルタントと相談して、面接対策をサポートしてもらうといいですね。

内定まで


応募、面接をしても、即内定とはならないこともあり、内定をもらえるまでいくつか面接を受けなければならない場合もあります。気落ちすることなく、各地で開催されている保育士向けの転職サポート講義を受講し、スキルアップすれば、チャンスが広がります。

転職サイト主催のもの、コンサルタントが紹介してくれるもの、自分で見つけたものなど積極的に参加すれば、今後の保育士としての仕事にもきっと役立つことでしょう。

保育士転職サイト一覧を見る